日々を感じて。


by arasanno
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


シンプルであることの大切さをひしひしと感じる。


リスクを避けるための知識は必要だし
先を考える為の思慮深さも必要だと思う


しかしながら、
それ以外の事に関してはできる限りシンプルに生きること

率直であること

目の前のことにシンプルに集中することは
よりよく生きるために必要なことだと思う

More・・・・・
[PR]
by arasanno | 2009-08-14 17:10

「美人でスタイルよくて知的で

三拍子も四拍子も揃ってて

なんでオトコがいないのかねえ。」


でっぷりしたお腹
ポロシャツにパンツというカジュアルないでたち

タバコのヤニで黄色くなった歯の隙間には黒いものがみえる
細めた目でちらりとこちらを見る。


「はあ・・・」

誉められたのだろうから喜んでいいはずだが
何故か素直にはちっとも喜べない

More
[PR]
by arasanno | 2009-08-13 18:03

ゆらぎ

あなたが傷ついている分、まわりの人を傷つける・・・
(Chuck Spezzno,ph D)


私たちは何度もつらい思いをしたり、または、一度でもひどく傷ついたとき、それ以上、傷つかないですむように「自立」を決意します。人とのつながりを断ち、もう2度と誰にもしばられたくないとか、犠牲をしいられたくない、「愛の奴隷」にはなりたくないという気持ちでそうするのです。

そしてこれ以上、自分の感情を感じるのがいやなので、自立という役割を選ぶのです。自立という役割は自己充足的なので、ある種の魅力が強まり、あなたのまわりには人が集まってきます。するとその時、あなたにひきつけられてきた人たちの、依存性が引き出されてしまいます。

彼らは依存的になり、自分の望みをあなたに満たしてもうおうと、あなたをつかまえてかかわりをもとうとするのです。そういったことはみな、あなたが「もう絶対にそうさせない」と誓ったことばかりですから。

当然、あなたは人からコントロールされそうだとか、自分の感情に直面しなければならないような状況から遠ざかります。あなたの心が傷ついている分、まわりの人々の欲求にこたえるのがいやになります。するとその結果、あなたのまわりでは次々に人が傷ついていくことになるのです。

*    *

More
[PR]
by arasanno | 2009-08-10 10:07